about

MELON
Japanese Artist

She dances. but she’s not a dancer. And she’s definitely unique, entirely different than anybody else I’ve ever seen. ⁃ Shinichi Watanabe - Founder of FLAMINGO BAR (Tokyo)

She’s an artist creates a cheeky goddess, a sexually provocative bombshell using her body and her own figurative skills as a piece of art. Reminiscent of Old holly wood, Film noir, Scientifiction, Pulps, Vintage cartoons and a slightly Kawaii, titillates someone’s appetites for her amplitude to beauty.


2020 Photographic portrait "STRIP ME NOT" *NOW ON SALE
2020 Installation art "PINK BLOSSOM" Chics on a Mission Tokyo @ Sanky’s Penthouse
2020 Installation art "BEAUTY IN A BUBBLE" 909 Dance Music Festival @ SOUND MUSEUM VISION
2019 Installation art "KITSUNE" 「The Twilight Zone - a short story like a japanese fairy tale」 @ shodoshima 开 KAI



MELON
日本のアーティスト

彼女は誰にも似ていない。僕がかつて見たことのある人物の誰とも違う。また、彼女はダンサーではない。彼女自身が美術作品なのだ。 ー 渡部 眞一 (FLAMINGO BAR ファウンダー)

映画プロデュースでキャリアスタート。ぴあフィルムフェスティバル等でその長編ファンタジー映画が評価されたのをきっかけに、自ら出演する舞台作品や美術作品を作りはじめる。セックスアピールにフォーカスしたエロチックな作風を特徴とするが、セクシャルな題材を飛び抜けた美的センスで風趣に仕立てる腕前に、老若男女 LGBTQ 問わずファンが増加中。愛称はメロンちゃん。

2020 ポートレート写真 "STRIP ME NOT" *販売中
2020 インスタレーション "PINK BLOSSOM" Chics on a Mission Tokyo @ Sanky’s Penthouse
2020 インスタレーション "BEAUTY IN A BUBBLE" 909 Dance Music Festival @ SOUND MUSEUM VISION
2019 単独公演 寸劇 "KITSUNE" 「メロンの!トワイライトゾ〜ン - エロチックアートの世界」 @ shodoshima 开